はじめまして。当ブログの管理人のちゃろです。

我が子がまさかの不登校!
目の前が真っ暗になったのではないでしょうか。

私も、息子が中1で1年間の不登校を経験し、その気持ちを経験しました。

運良く、信頼できる支援機関にたどりつき子どもは復学することができました。不登校だった子どもも、今は成人して社会に出ています。

その後家庭教育相談士の資格をとり現在に至ります。

 

  • 不登校の対応で迷っている方
  • 復学支援ってどんなことをするのか迷っている方
  • 安心できる相談機関を探している方

 

そんな方に、自分の家庭と子どもにあった対応を探すお手伝いになればと思い、このブログを作りました。

当時の我が家の様子も「我が家の軌跡」カテゴリーに残してあります。

お子さんの不登校の解決の糸口になれば幸いです。

 

最新記事はコチラから↓

 

最新記事

 

 

 

 

 

カテゴリー別の新着記事

 

”我が家の不登校の軌跡”の新着記事

 

中学3年生の新学期はアレルギーとの戦い!

  不登校経験があると、新学期といった環境の変化にはどうしても敏感になります。 中1の7月から完全不登校だった息子が、唯一自力でチャレンジした中2の新学期は見事に失敗(-_-;) 4月は新学期という環境の変化も […]

コメントなし

中2の3学期~春休み  

  息子が中1の3月14日に初めてファーストホームエデュケーションに相談の電話をいれました。 その時は相談専門の係りの方がいるのだろうと思っており、最後にお名前を伺うと藤本先生でした。今思えばよくその場にいらっ […]

コメントなし

学校休まないから!

冬休み中から中2の三学期の頃です。 実力テストから、学校での友達とのいざこざまで、訪問の先生の力を借りてのりきります。   冬休み中の訪問   今日息子の訪問カウンセラーの先生がこられました。 昼前に […]

コメントなし

「我が家の不登校の軌跡」の一覧記事へ

 

”不登校経験からわかること”の新着記事

 

不登校と肥満の関係!傾向と対策を知って親が出来る事

不登校と肥満は密接なつながりがあるといえます。 もともと、運動が苦手で学校でうまくいかずに不登校になって肥満が進むという場合もあれば、とてもスポーツが好きだったのに、不登校になって家から出られずに肥満になったという場合も […]

コメントなし

子供との距離の取り方!過干渉と放任

  不登校を経験して、子供との距離の取り方を考えることが多くなりました。 近すぎると過干渉となりますが、離れすぎもいけません。 そんなことも、不登校を経験してわかることの一つでした。   子供との距離 […]

コメントなし

不登校の情報!方法は一つじゃない

  この記事は、2009年当時1年間の不登校から中2の7月に復学した息子のことを綴った記事を再編集したものです。   復学後の中2の3学期に藤本先生と中学校へご挨拶に行った日に、色々とお話させてもらい […]

コメントなし

「不登校経験からわかること」の記事一覧へ

 

”FHE親の会”の新着記事

 

FHEオンライン親の会開催!お知らせ

  復学支援機関であるFHE(ファーストフォームエデュケーション)は関西・関東に親の会があり、支援を受けた親が主催しています。 いつもは、春と夏の年2回それぞれの地域で開催しているのですが、今年は外出自粛なども […]

コメントなし

第18回関西親の回(親の回10周年!)ご報告

FHE親の会が開催されました。その時の様子をご紹介させていただこうと思います。そして、今回は親の会が始まってから10年という節目の年。たくさんの方が集まってくださり、楽しい会となりました。

2 comments

第18回FHE親の会~関西のお知らせ

  不登校の支援機関であるFHEでは、親の会が関西と関東にあります。 関西の親の会は年に2回、学期末と夏休みの頃の開催しています。 今年の夏の親の会の日にちが決まりました!今回は、そのご報告と親の会のアレコレを […]

コメントなし

「FHE親の会」の一覧記事へ

 

”家庭教育推進協会”の新着記事

 

家庭教育相談士養成講座2019 ご報告

家庭教育相談士養成講座に参加してきました。 「家庭教育相談士」の資格試験のための講座ですが、資格を習得した後も参加させてもらうことで、毎回新しい発見があります。 家庭教育推進協会からは、上野先生・藤本先生・坂下先生が参加 […]

1件のコメント

不登校セミナーに参加!訪問の先生の実践の話から見える物とは

  9月21日に家庭教育推進協会主催のセミナーに参加させていただきました。 訪問カウンセラーの先生によるお話がとても興味深い物でした。 復学支援機関の代表の先生方もこられていて、貴重な機会でした。セミナー後の懇 […]

コメントなし

『今、子どもの不登校で悩んでいるあなたへ』出版記念講演会に参加しました

  2019年4月21日に大阪で上野先生の待ちにまった御本の出版記念講演会がありました。 上野剛先生は、不登校支援グループエンカレッジの代表であり、家庭教育推進協会の代表理事も務められています。 そんな上野先生 […]

コメントなし

「家庭教育推進協会」の記事一覧へ

 

”不登校初期”の新着記事

 

学校は必要と思うきっかけの事件

「学校に行かなくてもいい」という言葉ほど、受け取り方が違う言葉はありません。 前回の記事で、私は親の逃げにしてしまったという記事を書いたところ、先生を悩ませてしまったかもしれません。これは、先生にお世話になる前のことなの […]

コメントなし

不登校の対応!「押す」を選んだ我が家の場合

  子どもが不登校になった時に、平静でいられる親は少ないと思います。情報をもとめて、ネットで検索しても、一体何が正しいのかわからずに混乱してしまいます。 私も、当時同じ道をたどりました。   不登校だ […]

コメントなし

不登校の親の対応!専門カウンセラーのFHEの藤本先生に聴く

不登校で情報を探しておられる方がコチラのブログにきていただくこともあります。 そんな時によく検索されているのが『不登校 対応 親』という言葉です。   実際に私も、ネットで色々な情報を探しました。それでも、はっ […]

コメントなし

「不登校初期」の記事一覧へ

 

  • 投稿
  • tyaro