こちらは、私が実際に支援をお願いした機関とその機関と連携をとられている機関です。

それぞれの機関の代表の先生とも面識があり信頼できる先生方です。

対象年齢などは、個別対応によって変わってくることもあるので各機関に問い合わせをおススメします。

 

FHE(ファーストホームエデュケーション)不登校自立支援センター

  • 中学生以上の完全不登校期間1か月以上から対応
  • 事務所 大阪・東京(全国対応)
  • ホームページ:不登校自立支援センター(First Home Education)
  • ブログ 「伸びる子」育て
  • 訪問の先生が子供にとってお兄さん・お姉さんの立場で対応
  • 代表の先生が親の不安や疑問に即時対応
  • 最初の面談(インテーク)は両親そろっての依頼が原則
  • 出版図書 不登校13万人の親にできること!

 

エンカレッジ(不登校支援グループ)

  • 小学生の不登校の専門機関
  • 事務所 名古屋・東京(全国対応)
  • ホームページ:エンカレッジ(不登校支援グループ)
  • 出版図書 さよなら不登校
  • 家庭教育推進協会の代表理事も兼任されています。

 

 

ペアレンツキャンプ(家庭教育支援センター)

 

家庭教育推進協会

  • 家庭教育に関しての支援を目的として活動
  • 不登校になった初めにどこに相談していいかわからない時に第三者機関として専門家の意見を聞くことができる
  • 高校生の相談も受け付け
  • 電話相談(初回無料)・訪問カウンセリング
  • 各家庭にあった支援方法や機関の紹介も行っています
  • ホームページ 家庭教育推進協会
  • ブログ :家庭教育推進協会+プラス