不登校から自立へ〜復学支援から学んだ家庭教育

不登校から自立へ〜復学支援から学んだ家庭教育

中学生で不登校を経験し復学支援を体験。支援で培った家庭教育の大事さをお伝えします

社会人になった息子に親ができることは

  • 投稿 2017/08/17
  • 社会人
Pocket

 

前回の記事の続きになりますが、親睦会で藤本先生にがっつりとアドバイスをいただきました。

社会に出たけれど、ちょっと方向修正中の息子にまだ親ができることがあるのでしょうか。

 

わが家の場合に限っては、まだ親出番がありました。
息子へこんな対応をしてみたんです。

この記事の続きを読む

ドラマ【過保護のカホコ】が面白い

Pocket


最近気になっているドラマがあります。
『過保護のカホコ』

見ていますか?
このドラマ、不登校を経験した親なら、ちょっとドッキリする内容なんです。
この記事の続きを読む

子どもへの伝え方~家庭教育セミナーより

Pocket


家庭教育推進協会主催の家庭教育セミナーに参加してきました。

日曜日の3時から開始です。
3時~5時まで 家庭教育セミナー
5時~     懇親会

 

講師は坂下先生と佐藤先生。お二人ともベテランのカウンセラーさんです。

参加者は、各支援機関の卒業生から現在支援中の方まで色々です。

私の感想を書いておきますね。

この記事の続きを読む

第17回 FHE親の会 in 関東

Pocket

 

復学支援機関であるFHE(ファーストホームエデュケーション)では、支援を受けている方は日本全国におられます。
そんな中で、支援を受けた親で組織している親の会が関東と関西にあります。

 

関東の親の会が、先日行われました。その様子を教えてくださ~いとお願いしていたんです。

 

関東の親の会のお世話をしてくださっているロータスティさんから、当日の様子の記事が届きました!

この記事の続きを読む