• 投稿 2018/03/25
  • 社会人
Pocket

我が家の娘は、今関東で生活しています。

大学を卒業後、バイト生活で就職とまではいきませんでした。

そんな娘が、関東で友人と生活を始めた時は、やっぱり心配でした。

もちろん、お父さんの前で説明をして許可を得るということを実行させました。

頭ごなしにダメだと行っても、20歳をすぎた娘に効果はありません。ここは、反対するよりは家から出ることを認めて困った時に相談できるという余地を残すということを選択することにしました。

 

その後、友人とどうやらうまくいかなくなって、1人暮らしを始めると言ってきました。
それには、仕事が決まらないと生活はできません。

 

娘は、大学を一年留年しています。そして、卒業後すぐに就職をしていません。
これって、どこの面接に行っても聞かれることですよね。

 

なかなか、面接までこぎ着けることも難しいのもわかったようですね。
でも、親は近くにいないので、何も手伝ってやることはできません。でもかえってそれが親も子もお互いにとってよかったのかもしれません。

 

その後娘は、面接を受けて無事就職が決まりました。引っ越しも完了です。

 

娘からのSOS

 

ラインに娘から連絡が入りました。
どうやら、交通費がうまく請求できなかったらしく、お金がたりないとか。色々、言いたいことはあっても心配の方が先にたちます。

お父さんと相談してお金を送金してやりました。

 

その時に、どんな状況が色々聞いたら、なんと一日300円で生活できるとか言う話を聞き、お金の苦労もしている様子です。

そこで、娘に冷凍のお弁当を送ってやろうと思います。

 

いろいろな所から販売されているのですが、仕事から疲れて帰ってくることを考えると、できるだけ簡単に食べられるものがいいですよね。

 

そこで、今回はコチラの商品を送ってやることにしました。



日清医療医療食品さんの冷凍弁当です。

以前は、お年寄りに向けての宅配弁当だったように思いますが、一回だけでも注文できるようになったようです。

これで、元気をつけて仕事も頑張ってほしいですね。